ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

皿に残るは里芋の皮のみ

急に仕事がなくなって休みになった。

自分はパートタイムジョブなので、収入の意味で安易に「わーい♪」とは喜べないのだが、空いた時間を好きに使えるのはやっぱり「わーい♪」かな。

野菜をたくさん食べたかったので、戸塚のトンタン茶房さんにランチを食べに行く。電車の中で内丹法②③④⑤⑥→退陰符を練習する。

いつもの玄米プレートをオーダーした。
出来上がりに時間がかかるのでその間、置いてある本を読む。
前回行った時にパーマンを読みかけてたので、続きをと思ったらなかったので剛田さんのを読んだ。

f:id:yuugataJoxaren:20140605204554j:plain

左上の野菜は半分とか丸ごと一個とかの状態で蒸してある。何度か食べてるが、オーブンで焼いてある時もあった。季節で加熱の仕方を変えてるのかな?

添えられた味噌とか豆乳クリームとかで自分で好きに食べる。

ゆっくり食べて満ち足りたー。

その後、眼科で待ちながら呼吸法して、買い物してバス停で待ちながら街路樹にトンレンして、バスの中でマスターヨーガの呼吸法を練習した。

人の多い場所は氣がすぐに溜まる。頭部に流れ込む量も多いので退陰符で下げないと頭がパンパンになる。
パンパンをほっておくと頭痛になるので退陰符と頭部開調息で圧を無くした方がいい。

夕飯後に瞑想30分くらいした。
最後の方でいつもとは違う視覚イメージが起きた。

出掛けた事で興味のある展示会の告知を二つ発見した。買ってみようか迷ってた半量の食材を発見した。トンレンと瞑想で新たな体感が増えた。普通の休日だけど、次に繋がる事が幾つも重なる1日だった。