ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

疲れてるってぇより、ヘトヘトだった

数年前の自分は、それはもう体調と精神がヘトヘトだった。

ヘトヘトだと思考するのが面倒になってとにかく安易に答えを出してた。

何かあるとすぐに「自分が悪いんだ。自分のせいだ。あー、やだやだ」とか「相手が悪いんだ。相手のせいでこんなに大変なんだよ」とか。浅い答えだから先に進めなかった。進もうともしてなかった。向き合っているのを装ってるだけだった。

一定の期間、さんざん自分を責めたおして、その後に腹が立ってくる。また一定の期間、こんなに自分が悪くなったのは人のせいだぁ‼︎と頭の中で人を責めた。
その後に人を呪う自分を恥ずかしく思い、また自分を責めた。

この2種類の思考の繰り返しだった。

ヘトヘトなのに世間との関わりを持たなくてはならないので、目立たない様に迷惑をかけない様に注意した。年々どーでもよくなってた。惰性で生きてた。

心のどっかで「それは嫌なんだ」と感じてた。「それは」の部分が何を指してるのか分からなかった。


今は解ってる。「それは嫌なんだ」は
「自分を責めるのが嫌なんだ」だし、「人のせいにするのが嫌なんだ」だし、
「否定して、批判して、反対するのが嫌なんだ」だし、「体調が悪いままなのが嫌なんだ」とかね。

何だか嫌な所ばかり探して観てたんだなぁ、と思った。じゃあ、今度は自分を認めて愉しくて、この人は、この場所は、こんな所が素敵だな。とかの好きな所を沢山探して行こう‼︎って今は思ってる。

やりたい事をやってこう。と思って動き出してから2年半になる。ヘトヘトだったあの時の自分も今は大切な下支えに、栄養になっている。

太極図の陰中陽、陽中陰とは何となくこーゆー事も意味してるのかなぁ、と感じてる。


☆東京氣塾の生徒さんが集まってトンレンの練習会をしてます。
「トンレン部」です。
次回のトンレン部は

日にち:6月7日(土)
時間:13時〜17時
場所:渋谷区の幡ヶ谷駅周辺の一室をお借りして行います

参加料:¥2000
参加条件:氣塾または個人レッスン
または遠隔レッスンで施術を済まされてる方のみ。
問い合せ、参加申し込みは下記アドレスにご連絡下さい。

vegeviva☆(☆→@icloud.com)

どうぞ宜しくお願いします。