ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

文字のトンレン


「右手センサー」は氣が入ってくるので手の平がピリピリしたり、圧や温度を感じる。
マスターヨーガを習い始めた初期は、手の平の体感を参考にしてデータを集めてく。そのうちに手の平以外の体感も分かってくるともっと面白さが増す。

自分が若い頃書いた日記があって、コレは結構ネガティブな気持ちを書き連ねてた。誰かに言うかわりに思いがノートに吐き出されてく。
書いた内容は覚えてないが、どんな気持ちで書いたんだっけ?と興味が湧いたので、適当なページをめくって両手を文字の上に近づけてトンレンする様に意識を落とした。

右手の五本全ての指先からザワザワと勢いのある、荒い粒が入ってくる。
「うあー‼︎キモい!」と一瞬思ったが、また意識を落とした。
右腕、肩、4番の奥でグルグル包まれる感じがしてからまた左手から出ていく。

次第に自分の表情がワナワナと崩れてきて、凄くつまらなそうな、イライラした気持ちになってきた。4番の奥がキューって縮む。

2、3、5番もグルグル廻りだす。

うーん、かなり怒りを無理矢理抑え込んでたなぁ。と思った。

人からプレゼントをいただいた時に、ちょっとしたメッセージカードが添えられてる事がある。とって置いてあったカードを同じ様にトンレンしてみる。

右腕にゆっくり軽い粒が流れてくる。
4番の奥にフワッと巻きついてから左手から出ていく。
自然と顔がニコニコしてくる。4番の奥はぱあっとふんわり拡がっていく感じがした。メッセージカードを贈って下さった方の優しい気持ちが伝わる。

自分の場合は、顔の表情の変化と4番の奥の体感と、何番かのチャクラが勝手に廻り出すのでコレでだいたいの感じを判断してる。

氣塾の生徒さんの中には視覚で感じたり、色のイメージで感じたり、何かに例えて判断なさる方もいらっしゃる。
人によって現れ方が違うのだけど、楽しいは楽しい波形、イライラはイライラの波形、感情の波形は共通する。

だから、それぞれの体感表現をシェアして自分のデータと照合しながら、更に理解度を上げて行きたい。
自分1人だけでは到底思いつかない表現や、方法を自分の周りの皆さんは教えて下さる。本当に有難い事だ。


☆東京氣塾の生徒さんが集まってトンレンの練習会をしてます。
「トンレン部」です。
次回のトンレン部は

日にち:6月7日(土)
時間:13時〜17時
場所:渋谷区の幡ヶ谷駅周辺の一室をお借りして行います

参加料:¥2000
参加条件:氣塾または個人レッスン
または遠隔レッスンで施術を済まされてる方のみ。
問い合せ、参加申し込みは下記アドレスにご連絡下さい。

vegeviva☆(☆→@icloud.com)

どうぞ宜しくお願いします。