ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

お湯と内丹法

朝雨が降っていたので、窓際にて陰の呼吸法の練習をしてからチャンダリーを練習した。夕飯後に内丹法②③④→陰の呼吸法⑤⑥⑦→退陰符→瞑想をする。

レーズン入りカンパーニュ焼いて、夕方にヒヨコ豆を茹でながら内丹法②をブンブン廻す。鍋の中の状態と自分の内丹法をしてる身体の状態とが似てて面白い。どちらもグツグツ沸騰してるから。

豆を茹でる時は、灰汁取りを数回した後に茹で汁ごと魔法瓶に移し替えて放置してる。数時間後には茹で上がるので、その間に別の事が出来るから自分の場合は都合が良い。退陰符もある意味では保温状態みたいな事かなぁ?

今思ったけど魔法瓶ってユニークな名前だよなぁ。
今日は考えが思い浮かばないので、コレでお終い!