ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

◯◯の為に

先日職場の女の子から「ゆうがたヨクサルさんは、肌の為に何かしてますかー?」と、質問を受けたとき、自分の中では「きれいにするための特別な化粧品、洗顔の仕方、エステとかのことかな?」って思っていたから「特には何もしてません。」と答えた。 数日後…

文旦ファイナル

朝起きてすぐに、頭の中でイメージを整えてから文旦マーマレードの残りを使って、試してみたかったお菓子を作った。 エンガーディナーとかドフィノアとか呼ばれるお菓子で、胡桃入りの柔らかいキャラメルをクッキー生地で挟んだもの。 ピタゴラスイーツさん…

残った印を味わう

・神保町で開催する東京氣塾に行ってきた。 向かう電車の中で陰の呼吸法②→④→⑥退陰符を繰り返し練習をした。 東京氣塾では、木村先生がひとりの生徒さんと施術をなさってるあいだは、他の生徒さん同士でトンレン(呼吸法で氣を送りあって情報読み取ったり、相…

モヤモヤは小分けする②

昨日のブログに書いた事が、今日も頭から離れない。 しょーもない、瑣末な物事により生じた気持ちが、いつの間にか、くっ付いて、漠然としたモヤモヤ感になる。 ひとつひとつは小さな気持ちだけど、似たような気持ち同士でくっ付いて集まると、大きく見える…

モヤモヤは小分けする

漠然としていて、つかみどころのないモヤモヤした気持ちがある。 こーゆー時には、気にせずやり過ごす方法もあるけれど、今の自分にとってそれはヘルシーじゃない行為だ。 せっかく呼吸法で自己コントロールを練習してるんだし、モヤモヤの正体を明かすほう…

ママレード、アイス、守衛さん

先週に引き続き、文旦マーマレードでパイ的なおやつを作った。胡桃とカカオニブも混ぜてある。 ↓先週のおやつはこちら 休日だと作業も愉しい - ベジるビバる 普通に胡桃入りのスコーンを焼いて文旦マーマレードを塗って食べるときは、「スコーンが主役」だけ…

縦の瞑想

朝、電車の中でいつものように呼吸法の練習をした。 陰の呼吸法で②→⑥→逆退陰符を2セットやって、そのまま瞑想状態にシフトする。 テーマとして「今後の自分のふるまいについて」を選んで、意識をフラットにして待機していたら、検索を終えた4番の奥から情報…

巡るシステム

今年は連休中も出勤することにしたから、いつものように電車の中で呼吸法の練習する。 車内は休日特有の柔らかな気配がある。 街の車道を走る自動車も少ないし、職場でもいつもと違うゆったりとした雰囲気の中で仕事をしてる。 去年のクリスマス頃からの気配…

おのずとやらざるを得なくなる

夕方からベランダの前に椅子を置いて座りながら呼吸法の練習をした。 陽の氣の呼吸法で頭頂まで氣を立ち上げてから退陰符で2番チャクラの位置まで降ろす。 おやつ作りに例えると粉モノと液体を混ぜて生地を練って軽くひとまとめにした状態って感じ。 それか…

休日だと作業も愉しい

おやつに文旦マーマーレードとココアのパイを作った。いつものように、家にある植物性の材料だけで作ったから、安上がりなパイだ。 フルーツコブラーを作るときの生地で、国産薄力粉に全粒粉を混ぜたからボリュームがある。ココナッツファインとベーキングパ…

目の前には見本がある

高卒で就職した服飾販売の会社では、最初に身だしなみや挨拶の仕方、包装紙で商品を包む練習、店舗での実地研修があった。 当時はラッピング袋をリボンで結ぶようなタイプよりも、商品の箱や形に見合った包装紙の大きさを選んで包み、リボンをかけるタイプが…

お祭りでべジる

東西線は木場駅近くの木場公園で開催する「東京ビーガングルメ祭り2017spring」に行ってきた。 ベジバーガーやタコス、ベジラーメン、惣菜パン、玄米のおにぎりやお弁当、ベジのアイスクリーム、台湾素食、ローフードスイーツ、酵素系ドリンクなど、お菓子も…

行列予報

クルミがあったのでフロランタンを作ってみた。 いつもの定番ココナッツクッキー生地を焼いて、その上にクルミのカラメルを敷いて再び焼く。 カラメルはてん菜糖、メープルシロップ、米飴、ココナッツオイル、豆乳を煮詰めて作った。 クルミよりもカラメルの…

危機的状況には盛大に

現在、危機的状況にある職場で、今日も朝から気力を盛大に使った。どーん、と大盤振る舞いで使ったよ。 つたない自分の言葉でも、「想い」である氣が乗って、周りに広がるとゆーのは、便利だな。コツコツやっててよかったー!と嬉しくなる。 普段は殆ど会話…

三宝を積むことにしてる

・安定または、平凡のなかに「馴れ合い」のようなものを感じると、少しずつ怠惰が生じることがある。 どこかの時点で、ピリッと不安定や刺激やらが発生すれば怠惰の増加は弱まる。 弱まりはするけれど、その時点で溜まった怠惰は片付いてるわけでもない。見…

トンレンで鑑賞する

今日は夕方に歯の治療にいって、そのあと六本木の森美術館で開催している「N・Sハルシャ展」に行ってきた。6月11日(日)まで開催しています。 インドの現代アーティストである彼の作品は、人や動物を繰り返し描いたり、大勢と個々の両方を絵の中に描く。自分…

ちょっかい係

溜池山王で開催する東京氣塾に行ってきた。 向かう電車の中で陰の呼吸で6番まで立ち上げて降ろす、サッと立ち上げては降ろす。の練習をした。 今回は谷山教室の生徒さんであるSさんも参加して下さった。 木村先生から1人ずつ施術を受ける間に、待機メンバー…

実践してみー

先日の遠隔レッスンのときに、自分の陰陽の配合について解説してもらった。 どちらかが1:9だと、1にはなかなか気付かない。だいたい3:7くらいから「んー?なんかちょっと違和感あるかも?」って感じてきて5:5に近づく程に「うわー、もうちょいなんだけど…

現象に泳ぐ

・今日の遠隔レッスンで、木村先生に質問して呼吸法の練習のコツを教わり、そのあとは自分の日常で起きてる現象や取り組みについて解説をしていただいた。 長期化するだろうなと心づもりしてたのに、あっとゆーまに片付いて肩すかしを喰らったり、自分で全部…

懐かしさとごちゃ混ぜの感情

初めて行った場所の、ある部分だったり、偶然目にした写真の中の昔の人物だったり、美術館に展示してある書だとか、絵画だとか、そーいったものや風景に「懐かしさ」とともに、ごちゃ混ぜの感情を感じる時がある。 今日も帰りの電車の中で、ある画像の人物を…

練りゴマさん

先日、水晶Kさんとお会いした際に「白練りゴマ」の話題になった。 黒胡麻も香ばしくて美味しいんだけど、自分は白練りゴマを使う頻度が高い。 たいていこの瓶詰めを2、3個ストックしてる。 開封直後は、透明の胡麻油と白胡麻の粒子が上下に分離してるから、…

同じ単位で

昨日も今日も、雨が降ってる。洗濯物はロープに直接干す派のゆうがたヨクサルです。 布団や洗濯物は干せないけど、音が聞こえないくらいに、シトシト静かに降ったり止んだりするタイプの雨降りは好きだ。 こーゆーときは手のひらの氣の体感も分かりやすいし…

爺さんと娘さん

神戸にお住まいの「水晶K」さんが、日曜日まで都内にいらっしゃっるとゆーことで、お誘いを受けて横浜駅で晩御飯を食べた。 食べながら普段の食生活の話をしているなかで、「凄〜く疲れるとジャンクなお菓子が食べたくなる。そーゆーときは我慢しないで食べ…

お腹にしまう

さっきまで木村先生の遠隔レッスンをskypeで受けていた。 現在練習をしている呼吸法は、氣の立ち上がりが速いぶん、降ろすときに難易度も高くなっている。 skypeの向こうから先生の声がする。「もっとしっかりお腹におろし込んでーっ!」「はいっ!」 上へと…

梅の実萌え

自分の住む地域の桜も咲いてきた。 朝、電車を待つ間にホームから見える桜の木(さくら先生って呼んでる)と、いつもトンレンの練習をしているんだけど、さくら先生の枝にもポツポツと咲いてきた。 この時期になると、花を見ることも多くなるけど、なんと言っ…

給湯室でシャワー

職場の掃除を終えて、給湯室で雑巾を洗っていたら、新人パートさんの女性がニコニコしながら自分を探して給湯室にやって来た。 「あ!居たいた!ゆうがたヨクサルさーん!」 丁寧に折りたたんだチラシを持っていて、自分に広げて見せてくれた。 先日、彼女と…

間に身を置く

・図書館に行って予約していた本を借りてきたので、酒粕クッキーを食べながら読んだ。 面白そうだから枝のように細長く切って焼いてみたんだけど、強度が弱いから時々ポキッと折れてしまう。いつものようなクッキーの形なら、こんな問題は起こらない。 味は…

どーせなら楽しく

昨晩は兵庫県尼崎市にお住いのNさんとskypeトンレンの練習をした。 Nさんは奥様と2人で「メオトdeオーラ」とゆー気功とオーラ視のワークをなさっておられる。 メオトdeオーラ - chakra-aura ページ! ゆうがたヨクサルが体験したときの記事はこちら↓ ゆうが…

トンレンのある生活

歯の治療の帰りに横浜高島屋にある和菓子屋「仙太郎」さんでぼた餅とお饅頭を買った。 ↑桜の塩漬けが添えてある上用粉のお饅頭。 お店のかたに「このお饅頭は、いつ頃まで販売しているのですか?」と質問してみたら「桜が散るまでです(^^)」と、風流な答えで…

カシューナッツのクリームがうまい

生のカシューナッツを使って、レアチーズケーキっぽいおやつを使った。 3時間くらい浸水させた生のカシューナッツとココナッツオイルとレモン汁と甘味、バニラエキストラクト、豆乳をブレンダーで混ぜて、レアチーズケーキのようなクリームにする。 このクリ…

調和やリズムのある分け立て

軽食にマーブルスコーンを焼いてみた。 普段のスコーン生地に、ココアパウダーと全粒粉、オリーブオイル、豆乳を混ぜた固めのペーストを塗って、三つ折りにして伸ばし、半分にカットして重ねて伸ばしを繰り返して層にしたものをオーブンで焼く。 少しだけ残…

為さざれば成らず

殆どの人が気付いてるのに、直さない、時刻が正確じゃなくなった時計の電池を交換した。数人が別々の場所で、自分に向かって同じこと呟く。 「それ、時刻違ってたよね、他のもそうだよね、誰もやらないからさー、電池かえるくらいなら私がやるけどって思って…

身につくぶんの余白

・自分が日々、練功してる「いい氣質」を、周りの人たちに浸透とか感染させる。ってのを、コツコツ続けてると、だんだん馴染んできて、良好な関係性が生じてくる。 大雑把に言うと、呼吸法で循環を作るとか、リラックスした雰囲気を醸し出し続けるってこと。…

skypeで練習する

昨晩は大阪氣塾の先輩であるHさんとskypeトンレンの練習をした。 直接お会いする時と、skypeで話す時とではHさんはキャラクターとゆーか、話し方がちょっと替わる。skypeで話す時は、なんとゆーか、いいお父さんって感じがするのは、多分ご自宅でskypeをなさ…

イトコちゃん

6歳くらいのころ、自分のいとこにとっての、イトコ。の家に初めて行く機会があった。 出かける前に、自分の親から「イトコちゃんは体が弱いんだから、お前は優しく遊んであげなきゃダメだよ。」と言われて、初めて会ういとこのイトコちゃんはどんな子かなぁ…

転んだ

朝、玄関を出てすぐの階段で滑って転んだ。 雨が降っていたから、階段も土埃ごと濡れていてヌルッとしていた所に、尻から落ちた。あー。 左側の肘と、尻と腿の付け根を強く打ってしまったから痛い。コートもデニムのボトムスも洗ったばかりの綺麗なスニーカ…

想いを知る為の技術②

続きを書きます。 東京氣塾が終了してからは、焼肉屋に向かう皆さんと別れて、京橋にある南インド料理「ダバインディア」さんで晩御飯を食べた。 もー、氣塾終わりのゆうがたヨクサルと言えばカレー、みたいな感じになってきたけど、カレー、旨いし。寒かっ…

想いを知る為の技術

溜池山王で開催する東京氣塾に行ってきた。 向かう電車の中で陰の呼吸法→退陰符→陽の呼吸法に切り替えて→退陰符を練習する。 今回は初参加の方がいらっしゃる!とゆーことで、木村先生にお願いして、自分が初参加のかたの両腕の気脈の詰まりをとる作業(煉気…

ザクとプルとジューシー

おやつにココアクリームのタルトを作った。 全粒粉と薄力粉を半々、オリーブオイルと白練りごまと塩、豆乳で作ったタルト生地はザクザクして食べ応えがある。 ココアパウダーとココナッツオイル、豆乳と甜菜糖に片栗粉を混ぜてカスタードクリーム状になるま…

メインの気脈に意識を置く

仕事を終えてskypeで遠隔レッスンを受けた。 4段目の6番チャクラの呼吸法をする。座学もいいけど、木村先生と呼吸法の練習をするのは、やっぱりいいなぁ。 氣の立ち上がりも速く、3分くらい練習してるうちに意識が潜り込むとゆーか、周りの気配から遮断され…

なんとかするときの2番

(例えばだけど)ツルツルと滑るひと粒の大豆を、竹串二本で箸のように使って摘んだまま、大豆のシワが全体的に見えるようにライティングの角度を変えて撮影して、至急メールで送信して!って、もし依頼があったら嫌だ。 ただでさえ普段の仕事が立て込んでる最…

沈黙を待つ

自分と同じようなテンポで、ポンポンと弾むように会話が流れるのは、楽しい。スイスイ進むから、心地よくもある。 自分よりずっと早口の場合は、聞き取りづらいからもう一度言って下さい、とか何ですか?と詰まってしまうから楽しいよりも難しいと感じる。ま…

トライアル会season1終了

横浜トライアル会を関内で開催した。 今回も東京氣塾の生徒さんであるMさんからトンレンの練習を申し込みいただいたので、予定の時間までの間は呼吸法したり、調べ物や座学の復習をしながら待機した。 Mさんは日常で新たな取り組みが始まっておられるようで…

文旦ひとつ

職場の同僚から無農薬の水晶文旦をいただいた。嬉しいなぁ。もらったその日からなにを作ろうかワクワクしっぱなしで、気力もガンガン湧きあがった。文旦ひとつでテンション上がるゆうがたヨクサルです。 前回いただいた時はピールを作って冷蔵庫で乾燥させた…

潜むキラキラ

入院中の母が亡くなったときは、連絡を貰って職場から電車とタクシーを乗り継いで病院に行った。 色々と処置をして下さったであろう後の、ひっそりと静まり返った個室には、弟と親戚のお兄さんが先に来てくれていた。 2人ともだいぶ泣きつかれたような顔をし…

学びの姿勢

・自分の弱みや答えが出ていない部分を、質問したり尋ねたり提案する時に、だいたいは2種類の反応が返ってくる。 「弱みを突かれるのは痛いし苦しいから、相手の質問や提案を嫌いになったり鬱陶しくなってくる場合」 「自身の弱さや答えの無い状態を自ら認め…

技術としての気力

危なっかしい。もう、何年もそんなことなかったのに、久しぶりに職場で激昂しかけた。 部屋中に、自分の氣が、ブワンブワンって膨らみ拡がって、波立ってる水面みたいにうねってるのが判った。(←これはこれでいい経験だった) その場では2番チャクラまでひた…

もういいやと貫く

軽食にスコーンを焼いた。 カカオニブ入りのスコーンに、蒸したさつま芋の「みつはるか」をつけて食べた。とても甘くて蒸し立てはクリームに近い柔らかさだった。 最近よく見かける「○○はるか」系の芋は甘くてしっとりしてるから気に入ってる。 強力粉を切ら…

ポロタ旨い

浅草橋で開催する、ミネラルマルシェ「東京氣塾と谷山教室」の出店ブースに行ってきた。 会場は、鉱物や化石やアクセサリーの展示販売がメインだけど、ヒーリングや占いなどの癒し系ブースの出店もあった。 いくつかの会場に分かれている部屋の1つに、東京…

ヘルシーな週末

いつものことながら自分の氣力が充分に整っていて、この人の想ってることを聴きたいなあ、と考えてると、うまいタイミングとゆーか場面が起きる。 たまたま2人きりになるロッカールームだったり、歯磨きしてるトイレだったり、ちょっとした仕事の合間だった…