ベジるビバる

ゆうがたヨクサルのブログ

コツコツにばん

いくつかのやることがなかなか片付かない。 スッキリしたくて、普段よりモリモリ動いてるのに片付くどころか増えてく。 こんなとき、どうしても気持ちは焦りそうになるし、その気持ちから逃れたいから誰かや何かのせいにしてみたり、見なかったことにしそう…

呼吸法でできること

飯田橋で開催する今年最後の東京気塾に行ってきた。向かう電車の中で、内丹法の呼吸→陰の呼吸法→退陰符→最近教わったやりかたの退陰符の練習をした。これやると胴体内がまるで真空になるような感覚になる。 開始前に今回の参加者の皆さんから、何かやりたい…

落葉樹から教わること

・表層の感情に振り回されない状態で、かつ自分自身の中にある想いに向き合って「なぜそう感じてるのか?」を引き出して観察する。 なぜの問いに対する其処にあるものは、単体のこともあるし、複数の要因が絡まり構築してる場合もある。 いっけん、単体に映…

残りは明日のお弁当になる

最近は餃子を包むのと焼く作業が面白い。ほぼ週1ペースで作って、失敗したり成功したりを楽しんでる。 いつもメインで使う食材は、湯通しして軽く絞った厚揚げとおろし生姜で、ここに摩り下ろした人参とか残り物の葉物野菜とかお弁当用のお惣菜なんかを加え…

正解なんてなかった

小学生の頃、日曜日の朝に「今から鋸山に行くから支度しなさい。」と母に言われた。家族サービスなのか両親が行きたがったのか分からないんだけど、千葉県の鋸山に遊びに行くらしい。何処かに出かけるなんて、滅多になかったからへぇーと思った。 のこぎりや…

動→静、静→動

さっきまで台所にあるイスに座りながら呼吸法の練習をした。座ってるだけなのに、汗がじわーっとでてくる。暑かった。 そのときの状態にもよるけど、呼吸法でスーハーやってるときに考えごととゆーか、雑念とゆーか沸いてくる。 「アレやらないとなぁ」とか…

ひっくり返すケーキ

酸味のある紅玉りんごをつかってアップサイドダウンケーキを作った。 八つ切りのりんごをココナッツオイルと甜菜糖で炒めてケーキ型に敷きつめる。 国産薄力粉とココナッツファインと甜菜糖、ベーキングパウダー、塩を混ぜた粉組に、オリーブオイルと豆乳、…

胸騒ぎとトンレンする

先日の神戸に行く前の晩は、「明日は朝早く起きなきゃいけないから速やかに寝よう。」と決めてた。 持って行くものを揃えて、風呂入ったり髪の毛乾かしたり、布団敷いたり、普通にこなしてたんだけど、4番チャクラのちょっと上のほうに胸騒ぎとゆーか、氣の…

はんなり気塾

神戸元町で開催される「大阪気塾」に参加してきた。新横浜駅から新幹線に乗って、11:41に元町駅に到着した。 行きの電車の中で、外の風景を眺めながら呼吸法の練習をした。名古屋を過ぎて、長良川を超えた辺りから足もとと窓側からザワザワと気配がしてくる…

みてるよー

・職場の上司は咳をしている。 風邪ひいてコホコホとかコンコンだとかそんな感じではなく、何かを吐き出したいのに、いつまでも喉や胸に詰まって絡まってるそれを無理に出し絞るかのように凄い音を立てて咳をしている。 ずいぶん前から気になってたんだけど…

久しぶりに参加します

今度の日曜には神戸元町駅ちかくで開催される「大阪気塾(←ややこしいな)」がある。 横浜から何度か参加しに行ってるんだけど、今回も久しぶりに行くことにした。(交通費をコツコツ貯めてたのが集まったから) 新幹線に乗るときに、富士山側の席よりも海の見え…

激と穏

今日の遠隔レッスンは、木村先生にチャンダリー・トゥモと微細身瞑想についての質問をした。 自分の場合は、1段目の古式マスターヨーガ、6番チャクラ開発するときにチャンダリートゥモのやり方を教わった。 ここで詳細は書かないけど、当時の教わったときの…

割るやつ持ってる

先週の東京気塾で忠臣さんが銀杏をくださった。忠臣さんのお父さんが毎年、銀杏の時期になると拾って集めてくるそうなので、おすそ分けしてくださった。 フライパンで乾煎りして食べるのもいいけど、今回のはちょっとずつ使えるように保存する。 ↑先ずは銀杏…

たっぷり観てきた

有給休暇を取って上野の東京国立博物館で開催されている「運慶展」に行ってきた。この特別展は11月26日まで開催してます。向かう電車の中で呼吸法の練習と意識レベルをさげて瞑想した。 かなり混雑するだろうな、と思っていたので平日の昼間を選んだ。やっぱ…

それはそれ

・今日の朝の、通勤電車の中では、いきなり意識レベルが下がって、呼吸法の練習をすることもなく考えごとが始まった。 なにかひとつの考えごとをして、次々と関連するものたちを浮かべては考察する途中で、ひとつの単語や文字などの言葉に囚われてしまうとき…

海苔巻き、ロールケーキ

東京気塾が終わってからひとり、すぐ近くにあるチャヤマクロビさんへ晩ご飯を食べに向かう。お出かけの日に、普段よりも晴れやかなご飯を食べれるとか、自分で働いて稼いだお金をそーゆーことに使うだとかは楽しいな。 今回は「アボカド玄米巻き寿司プレート…

下がってるのを上げてまた下げに戻すだけ

新橋で開催する東京気塾に行ってきた。向かう電車の中で呼吸法②④→退陰符→意識レベルをもっと下げる→普通の意識レベルに戻すの練習をする。 今回は久しぶりのかた、新規参加者のかたなどが数人おられたので賑やかな感じだったのと、数日前に木村先生から「皆…

おちつけ

さっきまで木村先生との遠隔レッスンを受けていた。 たいていは、いま習ってる呼吸法を一緒にやりながら、自分の氣の内圧の変化や意識レベルの状態をチェックしながらやる。 ほかの生徒さんの遠隔レッスンが、どんな感じなのかはよくわからないけど、自分の…

ゆうがたの天気

・軽食に作ったスコーンは、有機国産薄力粉、強力粉、ココナッツファイン、アルミニウムフリーのベーキングパウダー、塩をふんわり混ぜておく。 オリーブオイルを入れてサラサラになるまで擦り合わせる。 豆乳とメープルシロップを予め混ぜておいたものを加…

出勤前の紙袋

はい、この紙袋の中身は何じゃろか。 ワインかなー、ごぼうかなー。三脚かなー。 中身はボックスティッシュでした。 なんというジャスト感。 職場で鼻かむとき用に持っていくため袋を探したら、頂き物の袋にちょうどピッタリ入った。 それ専用で意図したわけ…

みんなやってるやつ

昨日の酒粕粉チーズを春菊のパスタにかけてみた。 オリーブオイルに唐辛子を半割りにして入れて、ゆっくり弱火で香味をだしてから、春菊を投入、茹でたパスタを混ぜて、茹で汁を少しずつ加えて乳化させる。最後にほんの少しだけ醤油を入れる。 これ、パルメ…

酒粕、米粉で

酒粕のシーズンになってきた。 水分が多くて柔らかめタイプや、ぼろぼろしてたりかっちり板状になってるものなど毎年、色々と買ってお菓子や食事に試している。 今日は酒粕を使って、粉チーズっぽいふりかけのようなものを作った。白崎裕子さんのレシピで、…

惹きつけるものたち

代々木公園から渋谷駅に歩いて、銀座線に乗って、日本橋三越の隣にある三井記念美術館で開催してる特別展「驚異の超絶技巧」を観にいった。明治の工芸品が沢山展示されている。 江戸時代と明治時代ってのは、自分の居るいまから見れば、どちらも昔のことだけ…

りんごを買いに

朝起きて、豆乳を温めて飲みながらぼーっとしてたら、ふと思い立って呼吸法を始めた。 陽の氣は、身体の下から頭頂部を通る、芯のような、筒のような太さの所を、ぐるぐると勢いよく昇ってく。なんでも面白くて、なんにでも興味が湧いて、キャッキャはしゃい…

言葉と意味

昨日は職場に海外からお客様が視察にいらした。 自分がやってる業務について説明したり、実際にやってる所を見てもらったり、こちらから質問したかったことを話したりを、日本語、英語、時々中国語などに訳されて戻ってきたりするところは、トンレンみたいだ…

余暇の意識

休日で家にいるだけの時はとても嬉しい。 掃除とか雑用を済ませて、やることなくなったらおにぎり食べたり作ったおやつを好きなだけ食べて、ちょっと眠くなったらそのまま五体投地なみに突っ伏してゴロゴロ寝っ転がったりできる。部屋の真ん中とか、すっごく…

隔たりを薄める

神保町で開催する東京氣塾に行ってきた。 向かう電車の中で陰の呼吸法②④⑦→退陰符→②⑦→退陰符の練習をした。 今回は久しぶりに群馬からAさんも参加下さった。参加者はベテランの生徒さんが多かったので、木村先生の施術中の待ち時間は、フリースタイルのトンレ…

5段目以降は凄そうだった

今日は木村先生の遠隔レッスンで、最近の自分の進み具合を聞かれたので、具体的な振る舞いや、感想などを述べた。 なんだかんだ事が起きても、自分自身はいたって平和で、時間が異様に速く過ぎてくこと。1週間なんかあっとゆーまだ。 その場の人たちや雰囲気…

内圧

呼吸法で氣を発電すると、胴体内に内圧がかかってくる。内圧がよく分からない場合は、もっと発電する時間をかけるか、基本の型が乱れていないかを確認する。 自分の場合、初期のころ、木村先生から濃ゆい氣を分けてもらって、それプラス自家発電の氣を使って…

くゆらす

4段目の7番チャクラを練習しているので、木村先生からのアドバイスの言葉は1つのヒントとしてよくよく考えてる。 「4段目の7番は調和、和合を重視するから、7番をするときにもそれようにゆっくりやりましょう。」 「ゆっくりです。まさに燻らすですね。」 …